東日本大震災における被災者の方々の復興を心より祈り、経緯は割愛させて頂きます。
東松島のSさんはかねてよりアーリーアメリカンスタイルの輸入住宅に憧れ、各モデルハウスを見て検討されていました。お会いして直ぐにひらめいたデザインは当社の最もバランスの取れたカバードポーチ付きのアーリーアメリカンスタイルです。ブルーグレイの配色で環境的にも調和のとれた目をひくデザインとなりました。内部は小さなお子様に常に目が届くオープンスタイルで、それぞれのZONEに演出を施しました。これからガーデニングなどでさらに楽しくなって欲しいですね。


  A邸データ

所在/ 東松島市 竣  工/ H25年7月 スタイル/

アーリーアメリカン
敷地面積/
975.85㎡
(295.19坪)
建築面積/ 70.32㎡
(21.27坪)
延床面積/ 119.50㎡
(36.14坪)
1階/ 61.95㎡
(18.73坪)
2階/ 57.55㎡
(17.4坪)
部屋数/
4LDK
こだわりポイント カントリースタイルを徹底するデザイン造り。





キッチンから眺める ダイニングと和室 そしてリビング。空間の面白さに加え小さなお子様に目が届きます。

ダイニングは階段の中段からオープンに接します。そしてそのダイニングには思い切ったアンティークビームでカントリーを強く演出。

ウォッシュホワイトのキャビネットでカントリーを演出。




今なお復興中の皆様のこれからの生活がより楽しいものであって欲しいと心より願っております。


  間取り図

 

■設計・施工  American Balratt Homes