長野市桜新町のM様は奥様とお二人でお住まいです。
 既にお子様が独立されて、今まで20年以上住まわれた住宅を建替えることがきっかけで輸入住宅と出合いました。
 間仕切りがなく各部屋が広々とゆとりがあり、少々ぜいたくとも言える間取り(プラン)は、アメリカンスタイルそのものです。中でも、生花の先生でもある奥様の使い勝手を充分考えた柔軟性のある設計が決定のポイント。
 外観のデザインは、ブリックの質感とカラーリングのこだわりを配慮した事で非常に満足感のある住宅になりました。随所にお施主様のご要望を採用するなど、カスタムハウスならではです。
 


M邸データ

所在/ 長野市桜新町 竣  工/ H13年9月 スタイル/
敷地面積/ 286.45m²
(86坪)
建築面積/ 141.50m²
(42坪)
延床面積/ 218.03m²
(65坪)
1階/ 131.65m²
(39坪)
2階/ 86.38m²
(26坪)
部屋数/ 4LDK
こだわりポイント 質感とカラーリング




ゆとりたっぷりのプランでありながら、さらに吹き抜けの空間はまさにアメリカンスタイルそのもの。ドライウォール仕上げがより質感の高さを演出します。
北面道路に面したことを感じさせない絶妙なカラーリング。
 
   


  間取り図



■設計・施工  American Balratt Homes