佐久市協和サニーカントリー敷地内に建築されたA様別荘は一連を理解されている方ならご察しの通り、グレンフィールドヴァケーションクラブ建築中にお引き合いを頂き、同時期に施工したものです。A様は本格アメリカンスタイルの別荘を計画し、アメリカのプラン集から「これだ!」と指定され、当方はこれを忠実に再現する事になったのです。勿論、尺が違うので拡大縮小等々しましたが、まあまあ忠実に再現ができました。アメリカのプラン集は常に見ているつもりでも実際に造ってみると、流石アメリカの家は違うな..と関心させられる部分が多く、空間の長手・短手のバランスなど改めて参考になりました。お忙しい身のA様ですのでしょっちゅう来て長期滞在も出来ないと思いますが、折角来た時には日常と違う雰囲気を味わって頂きたいなと思います。

  A邸データ

所在/ 佐久市サニー
CC内
竣工/ H20年9月 スタイル/

アーリーアメリカン
建築面積/ 167.50m²
(50.6坪)
延床面積/ 152.17m²
(46坪)
1階/ 152.17m²
(46坪)
部屋数/ 3LDK
こだわりポイント アメリカのデザイン集からそのままを再現した澱みの無いアーリーアメリカン。




アメリカは西海岸北部に多い平屋のアーリーアメリカンスタイル。けして派手ではないですが、大屋根と切妻のバランスが絶妙で飽きのこないデザインです。













外部からは想像できない大きな居住空間。


マントルピースとシンメトリーの窓、
そして窓に映える緑が心地よさ
を感じます。
















白で統一された
清潔感溢れるコの字型キッチン。


  間取り図



サニーカントリーに行けばグレンフィールドの一期、二期工事とこのA邸が有り、ABHの村のようですね。ゴルフをしない方も是非、お出かけ下さい。

■設計・施工  American Balratt Homes