富山市のNさんがアメリカンバレットホームズに設計を依頼したのは平成16年の9月でした。Nさん曰く富山県内では本格的な輸入住宅を建築する工務店が減っており、予てから計画中のご夫婦は神戸など全国のこれぞという輸入住宅の展示場を見て廻ったそうです。ご夫婦の勉強力は凄く、当社もかなり気合いが入りましたね。
  ブリックはご指定のものでメジャーな業者がよく雑誌などに載せてるものです。
 このブリックの場合ジョージアンに走るのが普通ですが、当方はあえてアトランタ系に持ってきました。(KILLYテイストがちょっと出てますが...)思ったよりベストマッチで施主様共々感動している次第です。
 内観もご覧の通りこだわりつくしてますが、次世代型の断熱構造や全館空調など性能面もかなり充実しています。富山のユーザーの皆様、こだわりの輸入住宅を是非諦めず実現させましょう。  

  N邸データ

所在/ 富山市 竣  工/ H17年5月 スタイル/

アトランタ
敷地面積/ 254.57m²
(77坪)
建築面積/ 99.72m²
(30.17坪)
延床面積/ 169.72m²
(51.34坪)  
1階/ 97.77m²
(29.58坪)
2階/ 71.95m²
(21.76坪)
部屋数/ 3
こだわりポイント 重厚なタイルブリックを生かし、かつ切妻屋根を強調したデザイン。



おりあげ天井のリビング、
優しいドライウォールと厚いモールディングで格式高く。




重厚感ある建物に負けない玄関ドア
(THERMA-TRU社のファイバードア)
輸入住宅のシンボル階段。フィッツ製オーバーザポストの代表的デザイン。

American Standard社ペディスタル



ドライウォールによるモダン和室。
一日の疲れを癒しながら夜空を眺めることのできる階層のバスルーム。
テシードのクロスに映えるヴァニティー。


  間取り図

 

■設計・施工  American Balratt Homes